看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

看護師転職サイトランキング.jpでは、口コミや評判を基にして本当に信頼できる看護師転職支援サイト、看護師の求人情報サイトを比較し、ランキング形式でご紹介。看護師の給料・年収情報や、病院、クリニック、介護施設など業種別の就職情報も多数掲載!

【特集企画】看護のお仕事 インタビュー

【特集企画】転職支援会社インタビュー

「看護のお仕事」 特集企画 転職支援会社インタビュー レバレジーズ レバレジーズ株式会社 「看護のお仕事」担当 棚橋様 特集企画の第一弾となる今回は、「看護のお仕事」を運営するレバレジーズ株式会社様を取材させていただきました! 「看護のお仕事」はサービスの開始が2009年と後発ながら、数多くの看護師の方から高い支持を得て、現在では看護師転職支援サービスにおいて業界第3位の座を争うまでの大手に成長しています。 今回は、その「看護のお仕事」のサービス内容や、実際の評判、ホームページだけでは分からないサービスの裏側などについて、担当の棚橋様に詳しくお伺いしました。 「看護のお仕事」インタビュー Q:看護のお仕事とは? ■インタビュアー: 本日はお忙しい中お時間を作って頂きありがとうございます。よろしくお願いします。 ■棚橋様: こちらこそありがとうございます。よろしくお願いします。 ■インタビュアー: まずはじめに、御社が運営する「看護のお仕事」について詳しく教えて頂けますでしょうか? ■棚橋様: 「看護のお仕事」は、看護師の方々の転職をお手伝いする転職支援サービスで、2009年にはじまりました。 「関係者全員の幸福を追求する」という当社の理念のもと、看護師の皆様に喜んでいただけるサービスを全員で追求してきた結果、おかげさまで現在では業界でも3、4番目に多くの看護師の方々にご利用いただける転職支援サービスへと成長しました。 ■インタビュアー: サービス開始から数年間で、業界大手になるというのはすごいですね。そこまで多くの支持を集めることができたのには、どのような理由があるとお考えでしょうか? ■棚橋様: やはり、コンサルタントの一人一人が自社の理念を大事にし、「無理に転職はすすめない」「納得できるまで情報をお伝えする」「選択肢を狭めない」など、看護師の皆様の目線に立ったサポートを徹底して心がけてきたことが、評価につながったのではないかと思います。 ■インタビュアー: なるほど、ありがとうございます。具体的なサービス内容についても教えて頂けますか? ■棚橋様: 当社では、転職・キャリアに関する相談から求人のご紹介、面接・職場見学のセッティング、内定時の条件交渉代行、入職後のサポートにいたるまで、看護師専任のコンサルタントが一連の転職活動をフルでサポートさせていただきます。転居を伴う転職をお考えの方には、転居先探しのお手伝いをすることもあります。もちろん、全てのサービスは無料です。 ■インタビュアー: それは至れり尽くせりのサービスですね(笑)大体、相談してからどのぐらいのスピードで転職が決まるのでしょうか? ■棚橋様: 最短ですと、過去には3日で転職が決まられた方もいらっしゃいました。当社はスピード対応を心がけていますし、明確な希望をお持ちの方であれば非常に早く転職が決まるケースも多いので、転職をお急ぎの方でもぜひご相談頂ければと思います。 また、平均すると大体1ヵ月~1ヵ月半ぐらい、どんなに遅くても3ヵ月以内にはほとんどの方が転職を決められていますね。 ■インタビュアー: なるほど、3日というのはすごいですね(笑)。サービス自体は、どのような方が多く利用されているのでしょうか? ■棚橋様: 20代前半の若手看護師の方から40代・50代の看護師長・部長クラスの方々まで、幅広くご相談を頂いています。人数でみると、やはり20代後半~30代前半の方が多いですね。 また、当社は全国エリアの病院に対応していますので、首都圏だけでなく地方にお住まいの方々からもご相談をいただきます。そして、電話相談窓口は24時間対応なので、夜勤中の休憩室からご登録される方などもいらっしゃいますよ。 ■インタビュアー: なるほど、24時間対応というのは残業や夜勤で忙しい看護師にとってはとてもありがたいですね。 Q:看護のお仕事は、ココが違う! 開放的な面談ルーム。 希望すれば直接面談も受けられる。 ■インタビュアー: 最近では看護師専門の転職支援会社が増えてきており、どこに登録すればよいのか迷っている方も多いと思うのですが、他社と比較した際に、「看護のお仕事はここが他社とは違う!」といった強みはありますか? ■棚橋様: 先ほどお伝えしたように、当社ではコンサルタント一人一人がしっかりと理念を持って皆様に対応しているという点がありますが、最近では、ご提供する求人情報の「質」の向上、そしてご紹介後のアフターフォローにも特に力を入れています。 ■インタビュアー: それぞれについて詳しく聞かせて頂けますか? ■棚橋様: はい。当社は現在、全国の医療機関の3分の2以上にあたる13万件以上の病院・求人情報を保有しています。しかし、実際にご紹介できる求人の量は、他の会社様と比べて大きな差があるわけではありません。そこで当社では、1件1件の求人情報の「質」を高めることに注力しています。 具体的には、全国の病院やクリニックの職場の人間関係や実際の残業時間など、看護師の皆様が特に気にされる情報を様々な手段で収集する専門チームを設けており、看護配置や病床数といった定量的な情報だけではなく、1件1件の定性的な情報も詳しく収集し、データベースに蓄積しています。 ■インタビュアー: 病院やクリニックの内情は、どのように収集されるのでしょうか? ■棚橋様: 詳しくは企業秘密の部分もありますが(笑)、採用についてやりとりする看護師長や看護部長からのヒアリングやご登録者の方々からの口コミ、コンサルタントの直接取材など、様々な手段を通じて当社独自の情報を数多く収集しています。 また、2点目のアフターフォローの話にもつながりますが、当社ではご紹介した病院や施設へ皆様が入職した後も、しっかりとアフターフォローをさせて頂いています。 入職前に聞いていた話とのギャップがあれば、病院側に改善をご提案することもありますし、新しい職場で馴染めないなど人間関係のトラブルがあれば、看護師長や看護部長にフォローを依頼することもあります。 そうした綿密なアフターフォローの中で、入職後の看護師の皆様からは職場の実情に関するお話を様々にお伺いしますので、そうしたお話も貴重な情報源として今後のご紹介や病院への改善提案などに活かしています。 ■インタビュアー: なるほど、入職後のアフターフォローを徹底することで看護師の方々に安心して頂くと同時に、相談の際に寄せられる声はしっかり社内に蓄積していくことで、紹介先の病院の定性情報も充実させているということですね。 ■棚橋様: そうですね。「納得のいく転職」を実現するためには、事前の十分な情報提供と入職後のきめ細やかなフォローの両方がとても大事だと考えています。こうしたサポート体制が仕組みとしてきちんと構築できている点が、ご利用いただいた皆様の満足度の高さにつながっているのかもしれません。 ■インタビュアー: 実際に「看護のお仕事」を利用された看護師の方からは、どのような声を聞くことが多いのでしょうか? ■棚橋様: もちろん改善すべき点のご指摘を頂くこともありますが、ご利用いただいた皆様からは満足のお声を頂くことが多いですね。「入職してみたら、本当にいいところでした!」とご紹介先についての感謝を頂くことも多いですし、「自分の話をしっかり聞いてくれた」「現状を踏まえてしっかりアドバイスをしてくれた」といったようなコンサルタントのサポートに関する満足の声も多いです。 ■インタビュアー: 御社は、本当にコンサルタントの方々によるサポートの質に力を入れていらっしゃるんですね。 Q:コンサルタントについて ■インタビュアー: 転職サポートを担当されるコンサルタントの方々について教えてください。 ■棚橋様: 当社では、看護師の方々を専門に転職支援するコンサルタントが100名近く在籍しており、電話でのご相談は24時間体制で対応しております。 当社の社員は平均年齢が27歳と若く、20代から30前後のアドバイザーが多くいるため、若手の看護師の方からは同年代の身近な相談相手として親近感を持って頂いていますし、実は40代、50代などベテラン看護師の方からも良い評判を頂くことが多いです。 看護師の方々は仕事柄、若い方と接する機会が少ないのか、「年下の元気な子と話せるだけで元気がもらえる」とおっしゃる方もいらっしゃいますよ(笑)。 ■インタビュアー: なるほど(笑)。確かに、若い方からパワーをもらうというのはありそうですね。 コンサルタントの方々が、日頃から心がけていることはありますか? ■棚橋様: そうですね。当社では「看護師の皆様が納得して転職する」ということをとても大事にしておりますので、ご相談頂いた方に対して「無理やりは転職をすすめない」というスタンスを徹底しています。 転職希望のお話を受けたときでも、まずは部署異動や関連施設への異動など現職の中で問題が解決できないかをご提案することもあります。その結果として仮に転職につながらなかったとしても、ご相談頂いた方の悩みや問題が解決できるのであれば、それが一番だと考えていますので。 ■インタビュアー: なるほど。たしかに、看護師転職支援会社に登録すると、強引に転職をすすめられるような印象もありますが、御社の場合はそうしたことは一切ないということですね。 ■棚橋様: そうですね。「そうは言っても、紹介会社は病院やクリニックに看護師を紹介してなんぼでしょう?」と言われることもありますが、当社ではこのような理念を体現するために、実際にコンサルタントの評価の中に、紹介実績だけではなく「理念に沿って行動しているか」というスタンス評価も含めています。 コンサルタントひとりひとりが自信を持って本当に看護師の方のためになる選択肢をご提案できるように、 制度面からのバックアップもしているのです。 ■インタビュアー: たしかに、そこまで徹底されていれば、無理やり転職をすすめるといったことはなさそうですね。ありがとうございます。 Q:病院側からの評価 ■インタビュアー: 続いては、少し視点を変えて、病院や施設など、採用側の視点から見た御社についてもお伺いしたいと思います。 ■棚橋様: 当社では、看護師の募集をしている病院や介護施設などの事業者様とも良い関係を築いています。ありがたいことに、何度も当社を利用してくださる病院も多いですし、先方から新しい求人の連絡を頂くこともしばしばあります。 ■インタビュアー: 具体的に、どういった点が評価されているのでしょうか? ■棚橋様: 一番は、ミスマッチの少なさです。もちろん、入職後のミスマッチはゼロではありませんが、それでも非常に少ない。ご紹介させて頂いた方が入職後も長く活躍するケースが多く、病院側、求職者側の双方に喜んで頂けるケースが多いですね。 ■インタビュアー: それはすばらしいことですね。病院側との関係性は、看護師の方々へのサービス品質に直接関わってきますからね。 ■棚橋様: そうなんです。看護師の皆様に満足のいく転職を実現するためには、病院側との良好な関係構築は欠かせません。 病院と関係性が悪ければ求人もご案内できませんし、面接の内定率、条件の交渉力、入職後に病院側に対して受け入れ体制の改善要望を出せるかどうかなど、病院との関係性はサービスの様々な部分と関わってくるのです。 特に地方では、まだまだ看護師転職支援会社に対する認知度が低く、転職支援会社に対して良いイメージを持っていない病院も多いのですが、当社のコンサルタントからの提案がきっかけで転職支援会社を利用する良さを理解していただき、お付き合いが始まった病院などもあります。 当社では、「関係者全員の幸福を追求する」という理念の通り、 病院側のニーズを満たすことにもとても力を入れています。 ■インタビュアー: なるほど。そうした求職者側からはなかなか見えづらい影の部分での努力が、サービスレベルの高さにつながっているんですね。 Q:転職をお考えの方々に伝えたいこと ■インタビュアー: 転職をお考えの看護師の方々に伝えたいことはありますか? ■棚橋様: そうですね。特にキャリアチェンジをご希望される看護師の方々に多いのが「イメージ先行型」での転職希望なのですが、これには注意が必要です。 たとえば、療養型や介護施設であれば今よりもゆっくり働けると考え、急性期から転職を検討される方も多いのですが、実際には療養や施設は介護の仕事が多く、体力勝負の面があります。 また、クリニックは日勤だけなので楽だと考えている方も多いのですが、実際には掃除や雑務も担当する必要がある上、最後の診療が終わるまでは帰れないため日勤帯とはいえども意外と残業が多かったりします。 このように、イメージだけで極端な転職をしてしまうと、入職後にギャップを感じてしまうことが多いので、当社ではそうしたミスマッチを避けるために、できる限り事前に正確な情報をお伝えし、イメージと現実のギャップをなくしていただくように努めています。 ■インタビュアー: なるほど。たしかにイメージ先行で転職してしまい、いざ入ってみると全く想像と違った、という話は良く聞きます。 ■棚橋様: そうなんです。そうしたミスマッチを防ぐために、当社では求人1つ1つの定性情報もできるかぎり詳しく把握し、事前にお伝えできるように努めています。表面的な情報だけに惑わされて転職をしてしまうのはとても危険ですから。 他にも、公共系の病院といえば安定したイメージをお持ちの方も多いのですが、最近では医療費削減の流れの中で民営化が進んでおり、苦しい経営を迫られている病院も多いとか、一般的に看護配置は7:1のほうが言いと言われていますが、実際の看護師一人一人の業務負担や忙しさは部署や個別の病院事情に応じて大きく異なっているなど、看護師の転職には表面的な情報からだけでは分からない落とし穴が数多くあるのです。 ■インタビュアー: そう考えると、転職するならやはりプロに相談しないと、という気になりますね。 ■棚橋様: そうですね。当社では病院に対しても求職者に対しても事前にしっかりと情報をお伝えし、「小手先の交渉術でお互いの選択肢を狭めない」ということを徹底しています。気になる病院や施設があれば、代わりに直接問い合わせて状況をヒアリングしたり調査することもできますので、ぜひ遠慮せずに相談してほしいですね。 ■インタビュアー: 分かりました。ありがとうございます。 Q:最後に ■インタビュアー: 最後に、看護師の皆様に一言頂けますでしょうか? ■棚橋様: 最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。当社では、転職に関する相談だけではなく、職場や仕事についての悩み相談なども受け付けています。特に転職する気がなくても、仕事やキャリアに関する悩みをお持ちの方は、ぜひお気軽に相談していただきたいですし、転職しようかどうか迷っているという方でも大歓迎です。 エントランス オフィスエントランスの前にて 決して「無理やり転職をすすめる」ということはしませんので、安心してご登録ください。当社のコンサルタントが一生懸命できるかぎりのサポートをさせていただきます。 ■インタビュアー: 温かいメッセージをありがとうございます。本日はお忙しい中、本当にありがとうございました。 ■棚橋様: こちらこそ、ありがとうございました。 インタビュー後記 ここ数年で看護師転職支援業界の中でも急速に知名度を上げつつある「看護のお仕事」。業界としては後発ながら、なぜここまでの早いスピードで看護師の方々から多くの支持を集めることができたのか。今回はその秘密を探り、少しでもリアルな「看護のお仕事」の姿を皆様にお伝えしようと思い、取材をお願いしました。 今回取材に応じていただいた棚橋様は、大変フレンドリーな方で、こちらの不躾な質問にも最初から最後まで非常に丁寧にご対応してくださいました。また途中、キャリアコンサルタントの方ともお話しする機会がありましたが、皆様とても笑顔が素敵な、やさしい雰囲気の方々ばかりでした。 色々とお話をお伺いして一番感じたことは、「この会社は、本当に会社の理念が社員ひとりひとりに浸透している」ということです。 「看護のお仕事」は、「関係者全員の幸福を追求する」という理念のもと、「無理に転職はすすめない」「納得できるまで情報をお伝えする」「選択肢を狭めない」などのポリシーを掲げていますが、実際にこれらの理念を行動やサービスとして体現するのは簡単なことではありません。 しかし、「看護のお仕事」の場合、これらの言葉を単なる標語で終わらせず、実際にサービスとして体現させるための仕組みや制度が構築されており、どの社員の方とお話しをしてもこれらのポリシーが心にしっかりと刻まれているのです。 「看護のお仕事」が急成長している背景には何か特別なサポートや仕組みがあるわけではなく、コンサルタントひとりひとりが徹底的に看護師の立場になってサポートするという、いわば当たり前のことを当たり前に実行できている点にあるのではないかと感じました。 とても親身になって相談に乗っていただける会社ですので、興味をお持ちの方はぜひ一度相談してみてください。 看護のお仕事の詳細はこちら 看護のお仕事ホームページ 「看護のお仕事」会社プロフィール 徹底的な転職サポートを望むなら「看護のお仕事」 看護のお仕事 「看護のお仕事」は、医療業界に特化して転職支援事業を展開しているレバレジーズ社が運営する看護師専門の転職支援サービスです。「看護のお仕事」の特長は、なんといって看護師専任のコンサルタントによる徹底的な転職サポートです。 面接時の託児所まで一緒に探してくれたり、150件以上の病院に求人打診をしてくれたりと、登録者に寄り添って希望を叶えるために徹底サポートしてくれる心強さが、利用者の満足度の高さにもつながっています。 転職成功時には12万円の転職支援金がもらえるなど、特典も充実している点もおすすめです。転職が初めてという方や、とにかく徹底サポートをしてほしい方にはとてもおすすめができる会社です。 会社名 レバレジーズ株式会社 設立年月日 2005年4月6日 本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 17F 拠点 東京・大阪・名古屋・福岡・佐賀 対応可能エリア 全国 資本金 5,000万円 上場有無 非上場 求人数 非公開(2013年2月調査時点) タイプ 医療業界特化型 顧客満足度 - プライバシーマーク 取得済み 特徴 医療業界専門の転職支援事業を展開するレバレシーズが運営 徹底的な転職サポートが強み! 国内最大級の求人数! 転職支援金として最大12万円分をプレゼント! プライバシーマークも取得しているから安心! 看護のお仕事をもっと知る ページのトップへ戻る

看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

広告を非表示にする