看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

看護師転職サイトランキング.jpでは、口コミや評判を基にして本当に信頼できる看護師転職支援サイト、看護師の求人情報サイトを比較し、ランキング形式でご紹介。看護師の給料・年収情報や、病院、クリニック、介護施設など業種別の就職情報も多数掲載!

イケメン

看護師転職サイトのキャリアアドバイザーに癒されよう!

看護師転職サイトのキャリアアドバイザーに癒されよう! はコメントを受け付けていません。 LINEで送る 今日は、看護師転職サイトの活用法の番外編として「看護師転職サイトのキャリアアドバイザーに癒されよう!」というテーマでお話ししたいと思います。 iyashi 看護師転職サイトに登録をすると、あなたの転職をサポートしてくれる担当のキャリアアドバイザーがつきます。キャリアアドバイザーは転職のカウンセリングから求人の紹介、面接への同行、アドバイスなど転職活動の一連の流れを常にサポートしてくれる、大変心強い存在です。 しかし、実際に看護師転職サイトを利用して転職活動をした看護師の方から話を聞くと、キャリアアドバイザーについて下記のような声を聞くことがあります。 久しぶりに若い人と話せて、元気がもらえた! イケメンのアドバイザーが担当してくれて、好きになってしまった! 職場の愚痴にもずっと付き合ってくれて、とても癒された! なんと、看護師の方の中には転職サポートをしてもらうことよりもキャリアアドバイザーと話をすること自体がとても楽しかった、癒された、と話す方が意外にも多いのです。それぞれのパターンについて簡単に説明していきます。 久しぶりに若い人と話せて、元気がもらえた! 看護師の職場には、整形外科や小児科など一部の職場を除けば基本的に若い人はあまりいません。入院患者や外来患者の多くは老人であり、介護施設などであればほぼ100%がお年寄りとなります。 こうした環境で働いていると、自然と自分も気持ちが老け込んでしまったり、若いエキスが欲しい、と感じる看護師の方も多いようです。 一方で、看護師転職サイトのキャリアアドバイザーの年齢は平均して20代~30代がほとんどです。なかには20代前半のアドバイザーもいるほどです。 そのため、30~40代以上の看護師の方々の中には、キャリアアドバイザーとの会話が非常に新鮮に感じられ、若いキャリアアドバイザーから元気、パワーをもらいました!とおっしゃる方もいらっしゃいます。 転職やキャリアの相談はもちろんですが、「普段は高齢者に囲まれているから、たまには若い人とじっくり話したいな」「元気いっぱいな人と話してエネルギーをもらいたいな」という人も転職サイトに登録してみるのもよいかもしれません。 イケメンのアドバイザーが担当してくれて、好きになってしまった! これは女性看護師の方々からよく聞く話です。看護師は職場ではなかなか出会いがありませんし、残業や夜勤でプライベートな時間もないので、出会いの場はとても限られます。そんなときに、イケメンのキャリアアドバイザーに出会って色々と親身に相談に乗ってもらっていると、ついつい淡い恋心を抱いてしまう方もいるようです。 実際に男性キャリアアドバイザーは優しくて端正な顔立ちの人も多いので、運よくそうしたアドバイザーが担当についてもらえれば、なんだか転職の相談自体も楽しくなってきそうです。 ちなみに「キャリアアドバイザーと求職者が男女の関係になることはあるのか?」という点についてですが、業界としてはもちろんご法度です。しかし実際には、そうした関係になっているケースを何組も見たことがあります。 さすがに転職サポートをしている最中にそうした関係になることありませんが、転職サポートが終わったあとも個人的にプライベートでの交流が続き、その後恋愛関係に発展するというケースはゼロではないようです。 特に、転職の相談はかなりプライベートな領域の話に立ち入ることも多いですし、キャリアアドバイザーも大変親切に接してくれることがほとんどですので、お互いの気が合えば、恋愛関係になりえるのは不自然ではありません。 キャリアアドバイザーとの出会いを目的として看護師転職サイトに登録する人はいないと思いますが、普段は話せないようなイケメンのキャリアアドバイザーに色々と相談に乗ってもらうだけでも心はだいぶ癒されますね。 職場の愚痴にもずっと付き合ってくれて、とても癒された! キャリアアドバイザーに相談に乗ってもらっていると、転職の相談をしているはずが、いつの間にか職場の愚痴を聞いてもらうだけになってしまうこともよくある話です。 職場の同僚はもちろん、家族や友人にも言えないような悩み、不満でも、キャリアアドバイザーにでもあれば何でも話せてしまう、というケースはよくあります。 恐らく、キャリアアドバイザーは基本的に普段の生活では一切関わりがない赤の他人だからこそ、かえって何でも相談できてしまうのだと思います。しかし、そうした愚痴や不満を吐き出せる人が一人いるだけでも、精神的にはずいぶん楽になるものです。 キャリアアドバイザーであれば、愚痴を聞いてくれるだけではなく必要に応じてアドバイスもくれますので、とても頼りになります。キャリアアドバイザーに色々と悩みを話したらとてもすっきりした、という人もおいので、誰にも言えない不満や悩みを抱えている方は、キャリアアドバイザーに吐き出してみる、というのもよいかもしれません。 仕事の悩みはいつでもキャリアアドバイザーに、という発想 日本ではキャリアアドバイザーという仕事はそれほど知名度が高い仕事ではありませんが、実はアメリカなどでは、生涯の友人にするべき職業として「医者」「弁護士」「キャリアアドバイザー」と言われるほど、キャリアアドバイザーの仕事は尊重されています。 キャリアアドバイザーはキャリアにおける医者のようなもので、何か仕事やキャリアの悩み、迷いがあればいつでも相談できるアドバイザーが一人いるだけでも、仕事に対する気持ちや姿勢はずいぶんと楽になります。 仕事やキャリアに関する悩みは一人で抱えてしまいがちですが、そんなときは、自分が頼れるキャリアアドバイザーを一人作っておくというのもよいかもしれません。 転職支援会社のキャリアアドバイザーは、すぐに転職をする予定がなくても相談に乗ってくれますし、仕事の悩みを打ち明ければ問題の解決に向けて一緒に考えてくれることもあります。 看護師転職サイトは、必ず転職する人しか登録してはいけないというわけでは全くありませんので「ちょっとキャリアアドバイザーに話を聞いてほしい!」「普段の悩みを打ち明けて癒されたい!」という軽い感覚で利用してみるのもおすすめです。 ちなみに、若いキャリアアドバイザーが揃っている看護師転職サイトとしては、看護のお仕事が有名です。アドバイザーはほとんど20代とのことですので、若手看護師の方でも安心ですし、ちょっと若い人と話してパワーをもらいたいというベテラン看護師の方にもおすすめです。

看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

広告を非表示にする