看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

看護師転職サイトランキング.jpでは、口コミや評判を基にして本当に信頼できる看護師転職支援サイト、看護師の求人情報サイトを比較し、ランキング形式でご紹介。看護師の給料・年収情報や、病院、クリニック、介護施設など業種別の就職情報も多数掲載!

看護師転職エージェントで転職するまでの流れ

転職エージェントで転職するまでの流れ

ここでは、転職エージェントに登録してから転職するまでの流れについてご説明していきます。「転職エージェントを利用して転職するのははじめて」という方の中には、転職エージェントに登録するとどのような形で転職活動が進んでいくのか、不安に思われている方も多いのではないかと思います。ぜひ下記を参考にしてください。 会員登録 まずは各転職エージェントのホームページから会員登録を行いましょう。会員登録をする際には個人情報を入力する必要があります。インターネット上から個人情報を入力することには抵抗感をお持ちの方もいらっしゃるのではないかと思います。 転職エージェントの中にはプライバシーマークを取得している会社とそうでない会社があります。プライバシーマークを取得している企業の場合は、かなり厳しい基準での個人情報管理が義務付けられているため、安心できます。 しかし、プライバシーマークの取得には非常に厳しい審査と基準があるため、転職エージェントの中にはプライバシーマークを取得していない企業も数多くあります。 その場合でも、「個人情報保護方針」「個人情報規約」「プライバシーポリシー」などとして個人情報の収集目的や利用方法などについて明記されていることがほとんどですので、その文章をしっかりと読んだうえで、会員登録するようにしましょう。 「個人情報保護方針」「個人情報規約」「プライバシーポリシー」などすらもまともに記載されていない会社は信頼ができませんので、登録するのはやめておきましょう。 面談 会員登録を終えると、転職エージェントの中であなたの担当となるキャリアアドバイザーからメールや電話などで連絡が来ます。そして、面談の日時などを決めます。面談の方法としては、主に下記の3種類があります。 電話面談 来社して面談 出張登録会に参加 看護師の転職エージェントの場合、通常は一つ目の「電話面談」スタイルが主流となっています。電話で希望条件などを担当のキャリアアドバイザーに伝えたうえで、求人を紹介してもらう流れとなります。電話面談の場合、残業が忙しいナースや夜勤ナースのことを考慮して24時間対応してくれている企業もありますし、時間が決まっている企業もあります。 しかし、転職エージェントによっては電話面談ではなく、転職エージェントに来社して、キャリアアドバイザーと直接顔を合わせる形の面談を行ってくれているところもあります。 お住まいの地域の近くに転職エージェントの拠点がある場合などは、直接面談してもらうことをおすすめします。やはり電話だけではなく直接キャリアアドバイザーと顔を合わせることで、今後スムーズに転職活動を進めていく上での信頼関係の構築にもつながるからです。 また、良心的な転職エージェントだと、拠点から遠方に住んでいる看護師のために、定期的に転職エージェントのほうから地方都市などに出向いて出張登録会を開催しているところもあります。出張登録会を開催している転職エージェントなどを見ると、夜勤や残業で忙しく面談にもなかなか行けないという看護師のニーズを良く理解してくれているなと感じます。出張登録会の開催日程などについては、ホームページに掲載されている情報を参考にしましょう。 求人の紹介 面談をすると、面談時かもしくはその数日以内に、面談時に伝えた希望条件を基にして転職エージェントが探してきてくれた求人が紹介されます。連絡はメールや電話がほとんどですが、求人情報についてはメールで送られてくることが多いので、メールはしっかりチェックするようにしましょう。 紹介された求人は、必ずしも応募する必要はありません。応募しない場合には、担当のキャリアアドバイザーにその旨を伝えましょう。その際、なぜ応募しなかったのかという理由も併せて伝えることで、次回以降の求人の紹介精度が上がっていきますので、ぜひ応募しなかった理由についても簡単でよいので伝えるようにしましょう。 求人へ応募する 紹介された求人の中に気に入った求人があれば、担当のキャリアアドバイザーに応募意志を伝えましょう。応募手続きについてはマイページ上で行う企業もあれば、キャリアアドバイザーに伝えればそれで書類選考を進めてくれる企業もあります。 書類選考 求人に応募すると、次は書類選考となります。看護師の転職の場合は売り手市場が続いていますので、よほど人気のある病院か、よほど経歴に問題がない限り、書類選考段階ではじかれてしまうというケースはあまりありません。 しかし、人気の病院などでは書類選考を厳しく行っているケースもあるため、必要であれば履歴書の作成方法などについてキャリアアドバイザーにアドバイスしてもらいましょう。顔写真や経歴の書き方など、履歴書のポイントとなる部分はしっかりと押さえて選考に臨みましょう。 面接日時の調整 書類選考に通過すると、次は面接日程の調整を行います。日時の調整については、応募先の病院や施設と直接行う必要はありません。転職エージェントに、自分の都合の良い日程を連絡しておけば、その日程のどこかで先方とやり取りの上、面接をセッティングしてくれます。 面接当日 面接当日には、多くの転職エージェントは面接に同行してくれます。面接の15分前から30分前ぐらいに担当のキャリアアドバイザーと現地で待ち合わせて、その際に面接を受ける病院や施設の概要、面接のアドバイスなどをもらったうえで一緒に面接に訪問するのが一般的です。 面接にはキャリアアドバイザーも同席するのが一般的ですが、基本的には面接中にキャリアアドバイザーが中心となり会話することはありません。あくまで面接ですので、採用担当者とあなたのやりとりが中心となり、キャリアアドバイザーは横からそのやりとりを見ている形となります。 このやりとりの中で、あなたが伝えきれなかった部分などがあれば、面接後にキャリアアドバイザーが採用担当者へとフォローをしてくれます。 もちろん、面接に同席されるのは嫌だという方は同席を断ることもできますし、採用側の病院や施設の意向で転職エージェントの面接同席が許可されていないこともありますので、そうした場合には通常通り1人で面接に臨むこととなります。 しかしそうした場合でも事前にしっかりと面接アドバイスをもらうことはできますので、最大限に転職エージェントは活用しましょう。 内定 面接を終えて無事に応募先から内定の連絡をもらうと、入社時の条件が提示されます。給与や労働時間、雇用形態、入社予定日などを定めた内定通知書や労働条件通知書などが発行されます。 それらの書面を通じて条件などを確認し、問題ない場合には内定を受諾する旨を担当のキャリアアドバイザーに伝えましょう。 また、書面の内容に不明点や疑問がある場合、給与条件が希望に満たない場合などは、その旨を転職エージェントに伝えましょう。転職エージェントが病院や施設と年収交渉をしてくれることもあります。 入職後のトラブルを避けるためにも、労働条件については入職前にしっかりと確認するようにしておきましょう。口頭ではなく、書面などでしっかりともらっておくことが重要です。 退職交渉 無事に次の入職先が決まったら、まだ現職の仕事を続けている方は、現職の退職交渉に入ります。退職交渉がスムーズに進めば問題ありませんが、最近ではどの病院や施設でも看護師不足が続いていますので、中にはそう簡単に退職することができないケースもあります。 退職交渉が難航する場合も、転職エージェントに相談しましょう。転職のプロの視点から、退職交渉をスムーズに進めるためのコツやノウハウ、退職後も円満な人間関係を維持できる辞め方など、色々とアドバイスしてもらうことができます。 入職日 無事に退職手続きも終えて、いよいよ入職日です。入職日に必要な持ち物や書類などについては、事前に転職エージェントから共有される場合もありますし、病院などから直接指示があることもあります。はじめての出勤となりますので緊張や不安も多いとは思いますが、はりきっていきましょう。 また、入職後の数週間は新しい人間関係に慣れるまでに時間がかかりますし、仕事を覚えるのも大変なので、色々と精神的、肉体的にも辛い日々が続くことが多いのですが、そんなときは遠慮せず転職エージェントに相談してみましょう。 また、いざ入職してみたら事前に聞いていた条件や仕事内容と全く違ったと言った場合なども、転職エージェントに相談してみましょう。良心的な転職エージェントは入職後もしっかりとサポート、フォローをしてくれますので、新しい職場に完全に馴染むことができるまで、必要に応じて色々なフォローを受けることをおすすめします。 まとめ 長くなりましたが、以上が転職エージェントを利用して看護師の方が転職する際の一般的な流れとなります。上記のように、転職エージェントは転職の始まりから終わりまで一貫してサポートをしてくれる、とても心強い味方です。 ぜひ上手に活用して、希望の転職を実現しましょう。 「転職エージェント」の他のページも見る 転職エージェントとは? 転職エージェントの仕組み 転職エージェントのメリット 転職エージェントのデメリット 転職エージェントで転職するまでの流れ 転職エージェントのタイプ・種類 大手総合人材サービス企業系列転職エージェント 中堅総合人材サービス企業系列転職エージェント 医療業界専門の転職エージェント 看護師専門の転職エージェント 中小の独立系転職エージェント 転職エージェントの選び方 複数登録がおすすめ ページのトップへ戻る

看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

広告を非表示にする