看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

看護師転職サイトランキング.jpでは、口コミや評判を基にして本当に信頼できる看護師転職支援サイト、看護師の求人情報サイトを比較し、ランキング形式でご紹介。看護師の給料・年収情報や、病院、クリニック、介護施設など業種別の就職情報も多数掲載!

美容外科・美容皮膚科のデメリット

美容外科・美容皮膚科に転職するメリット・デメリット

ここでは、美容外科・美容皮膚科への転職をお考えの看護師の皆様のために、小児科の特徴やメリット・デメリットについてご紹介していきます。 美容は女性の誰もが興味のあるテーマであり、美容外科や美容皮膚科への転職に興味を持っている看護師の方も少なくありません。しかし、華やかなイメージがある美容業界にも、当然ながらメリット・デメリットが存在しています。 美容外科・美容皮膚科への転職をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。 美容外科・美容皮膚科の特徴 美容外科・美容皮膚科が一般の病院と大きく異なる点は、病気にかかっている人ではなく、健康な人を対象としているという点です。 また、美容外科・美容皮膚科の場合は自由診療で保険の対象外となる施術がメインとなり、患者の方は高額な費用を払って施術を受けることも多いため、通常の病院と比較するとより「接遇」の色合いが濃くなる傾向があります。 看護師とは別にカウンセラーがおり、患者への説明やカウンセリングは業務分担しているところも多いものの、接客業・サービス業としての意識も求められると言えます。 美容外科における看護師の仕事内容としては、オペがあるところでは麻酔時の全身管理、器具受け渡し、注射準備、レーザー照射などがあります。また、患者の方への説明や、オペ以外の雑務などが多いところもあります。 美容外科では新卒の看護師は採用していないところも多く、オペ室での経験がある方などは有利なようですが、総じて20代後半~30代前半の若手看護師の方がメインとなっているようです。 美容外科・美容皮膚科のメリット 美容外科・美容皮膚科で働いている看護師の方から聞くことが多い美容外科・美容皮膚科の代表的なメリットとしては、下記が挙げられます。 夜勤がないので、規則正しく働くことができる 脱毛器具などが格安・無料で利用できる 月給が高いところが多い 美容外科の場合は夜勤がないため、規則正しく働くことができる点が大きな魅力です。また、施設内の器具を格安・無料で利用できる、化粧品も販売している美容外科などでは無料で化粧品をもらうことができるなど、社内スタッフだけの特典があることも多く、美容に興味がある看護師の方にはとても魅力に映るようです。 そして、美容外科は一般的に夜勤がない割には給与が高いところも多い傾向にあります。ただ、月給は高いものの賞与が少ないため、年収としてはそこまで高くならないというクリニックも多いようです。 美容外科・美容皮膚科のデメリット 次に、美容外科・美容皮膚科で働いている看護師の方から聞くことが多い美容外科・美容皮膚科の代表的なデメリットについてもご紹介します。 看護技術を身に付けづらい 単純な流れ作業でやりがいを感じづらいことも ノルマがあるところも クレーム処理も多い 美容外科・美容皮膚科を経験した看護師の方の中には「毎日が単純な流れ作業ばかりで、美容クリニックで長年働くと、看護技術が身に付かず、どんどんとスキルが落ちていくので不安」と話す方も多くいます。 今後、ずっと美容業界でやっていくつもりであれば問題はありませんが、将来的にもう一度病院に戻りたいと考えている方などは、慎重に検討したほうがよい可能性もあります。 また、美容外科・美容皮膚科の中には売上ノルマがあり、そのノルマに対するプレッシャーがストレスとなることもあるようですので、事前の確認が必要です。 そして、美容外科にトラブル・クレームはつきものです。美容外科を訪れる患者の方は神経質な側面がある方も多く、そもそもほとんどは健康な方です。そして、施術には高額な費用を支払うわけですから、当然、要求する水準も厳しくなりがちです。 施術の仕上がりに納得がいかないケースや施術に失敗したケースはもちろんですが、看護師の対応に対して厳しいクレームをつける患者の方もいます。一般の病院と比較すると「患者」というよりも「お客様」という意識が強い美容外科・美容皮膚科ならではの苦労だと言えます。 こんな方におすすめ 下記に当てはまる方は、美容外科・美容皮膚科への転職がおすすめです。 日勤のみで働きたい 美容に対して強い興味・関心がある 人と話をすることが好き 精神的なケアも含めた看護を実践したい 美容外科・美容皮膚科への転職を成功させるポイント 美容外科・美容皮膚科へ転職をお考えの方は、必ず下記のポイントを確認するようにしましょう。 ドクターの経歴 過去の施術例・利用者の口コミ・評判 ノルマの有無 カウンセラーの有無・カウンセラーとの業務の切り分け 看護師の業務範囲 賞与の有無 何より大事なのは、入職を考えている美容外科・美容皮膚科がしっかりとしたクリニックなのか、という点です。美容外科・美容皮膚科は自由診療で収益性も高い業界なので数多くの会社が参入していますが、残念ながらその中には悪徳なクリニックなども含まれています。 美容外科・美容皮膚科やその特性上、施術トラブルやクレームが起こりやすい業界でもありますので、ドクターの経歴や過去の施術実績、利用者の口コミ、評判などをしっかりと調査した上で、本当に信頼できる美容外科・美容皮膚科を探し出すことが重要です。 大手だから安心というわけでもありませんので、くれぐれもイメージや少ない情報の中で判断するのではなく、様々な角度から情報収集をしてみましょう。 また、ノルマの有無や看護師の業務範囲、賞与の有無など、入職後のギャップとして良く挙がってくることが多い項目についても事前にしっかりと確認しておくことをおすすめします。 おすすめの転職エージェント 美容外科・美容皮膚科への転職を成功させるためには、クリニック内部の情報をどれだけ正確に掴めるかがとても重要となります。 しかし、美容外科・美容皮膚科はどこもブランドイメージの向上に向けて多額の費用をかけていますから、その実情を外から窺い知ることはなかなか簡単ではありません。そこで頼りになるのが、看護師専門の転職エージェントです。 実際に美容外科・美容皮膚科で勤務経験がある看護師の方からの口コミ情報や体験談を豊富に蓄積している転職エージェントだからこそ、外には出回らないリアルな情報を提供してくれます。 美容外科・美容皮膚科に強い看護師専門の転職エージェントを探す際におすすめなのは、下記のサイトです。 美容外科求人ガイド 美容外科求人ガイドは、美容外科・美容皮膚科クリニックの求人に特化した看護師転職支援サイトで、全国5,000件以上の美容外科・皮膚科求人が集まっています。 興味がある求人を見つけたら、その求人を保有している転職エージェントに登録することができます。情報量も充実しており、顧客満足度も高い転職サイトですので、ぜひ利用してみてください! 「科目から探す」の他のページも見る 内科 小児科 美容外科・美容皮膚科 産婦人科 整形外科 ページのトップへ戻る

看護師求人サイトを比較するなら「看護師転職サイトランキング.jp」

広告を非表示にする